FC2ブログ
新芽の息吹
- 2009/01/10(Sat) -
今年も咲いている頃ではないだろうかと
母屋の北西の裏庭に足を運ぶ

誰にも見られることも無く、日陰に一輪
開花していた<カキツバタ>

私に見つけられないでそのままだったら、誰に見られることもなく散ってしまったのだろうか?
人の手を掛けないと花はなかなか咲かない。
でも一度咲きかけると、人は勝手なもの、安心してそのままにしている。

そう思うと、なんとも云えず不憫に思えて・・・・・・・・・
デジカメを取りに行き、ついでにあそこもここもと、レンズを向ける休日の朝
カキツバタ
スイセンナデシコナンテンピラカンサ
スイセン・ナデシコ・ナンテン・ピラカンサ
骨まで冷え込みそうな寒風の下でも見事に実を付け、咲いている。

ライラックだけは固い蕾を少しづつ膨らませているのがよく判る。

そして、わが事務所の新年の息吹は、本日名古屋から熱田神宮の神札も届き
神棚も三社が揃った新年をやっと迎えられた。
ライラック
                              神棚01



スポンサーサイト



この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |