FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2008年10月 3/3

  • 2008年10月06日 1

    今朝事務所横の庭を掃きながら、昨夜のTV番組のことを思い出していた。その番組は国立公園の風景を眺めるツアーだった。裏磐梯山のふもとの風景を説明していたエコツアーガイドが説明途中でカツラの枯葉を鼻の方へ近づけながら、しきりに匂っている。「カツラの枯れ葉は甘い砂糖を焦がしたような匂いがするんですがねー」そのセリフを思い出しながら、庭のカツラの枯葉に鼻を近づけると・・・・・確かに・・・・・・・・甘い香り...

  • 昨年9月、最初に西尾さんとさぬき市大川町南川の山へ桧を観に行ってから一年1ヶ月が経過した。最初に汗をかきながら登ったあの山は、桧が伐採されて、禿山になっただろうけど、そのお陰で、製材加工の材料が少しずつ二次製材されて、いよいよ現実的になってきた。東かがわ市の遠藤木材に残っている桧材一年の歳月は、住宅計画から伐採、製材、乾燥、二次製材に充分な期間だった土地の農地転用も下りて、造成費用に見積もりも合意で...

  • 小さな出来事が雑多なシステムに大きな影響を与えていると言う理論。amazonでの一匹の蝶のはばたきが、バングラディッシュで台風を引き起こすと言う予測できない変化の仕方・・・先日の映画のタイトルにもなっていた。今朝庭で見つけた蝶を見ながら、羽根に傷を負いながら大きく羽を伸ばしている姿をみて。つい映画の事を思い出していた。傷ついても現役、蝶は羽根を傷ついても生きて行かねばならないはたまた、少子高齢化という昨...

  • 2008年10月02日 0

    朝出かけに、何気なく目をやると。玄関脇に置いた自転車の車輪に目を奪われた。オーシャンブルーのツタが勢いを付けて、車輪のフォークのところまで巻きついてきていた。<朝顔につるべとられてもらい水>千代女の句を思い出した。夏以降に、誰もこの自転車にはしばらく乗っていなかったことを思い。私が買った自転車をアルミフレームで軽快なので、高校生の頃の子供達はわが自転車のように乗ってくれていた。そして、この夏休みに...