雨の中の観音寺
- 2008/09/30(Tue) -
木と家の会の事業としての「小学校プロジェクト」
本日は香川の西の観音寺南小学校へ行ってきた。
小プロ12  小プロ13   小プロ14

文部科学省が唱える、子供達に自ら学び、自ら考える力を・・
学び方や、ものの考え方を身に付けるという授業の一環。

緑の生態を通じてそれを伝えるのが私達の役目。
本日の授業は、みやもと君でした。
緊張感をみなぎらせて・・・・・・不安と懸命さで伝える授業は子供達には
少し退屈だったかもしれないが、私には新鮮に聞こえた。
上手くできないのが一番いい。

仕込んできた授業内容が上手く伝わらないのがよかった。
最初から、上手にできると、その後の人生上大きな失敗が待ち構えているから・・・・

雨の日の観音寺では打ち上げ替わりに
白栄堂でお茶を頂く。
私は、善哉にしていただいた・・・・・・・ハイ

和菓子は、漉し餡中心でなんと田舎の素朴さを漂わせるものばかりだった。
茶道はそれほど流行ってないところらしく、和菓子に対する傾向がそうなったんだろう

菅組の菅徹夫さんとマユミヤの森田さんが一生懸命作ったであろう・・・・・・・・
そこかしこにそれとすぐわかるものがちりばめられていたお店だった。
白01
白02白03白04白05
白09白11白12白14
白15
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ