FC2ブログ
応援
- 2008/08/10(Sun) -
我が家の庭でムクゲが満開になる頃は
連日、甲子園球場では、高校球児たちの声援を送る映像がTVに写される。
学生、父兄、高校の先輩、地元の人たち
みんなが勝利を願って応援している

北京オリンピックで無念にも金メダルに届かなかった、選手がインタビューに答えて
『皆さんの応援のお陰でここまで来れました。ありがとうございました・・・・・』と云っていた。

あの時の審判のジャッジに不平の声をあげようとせずに
まず最初に、応援してくれた人たちへの御礼が先である事に感心。
花ムクゲ001

暑い中、大阪で入院していた子供を夫婦で迎えに行ってきた。
手術後、退院してくれるまでに回復した事に、まずは嬉しいと思った。
                  退院美咲
大事な時はどんなことがあっても、私達夫婦は無言のうちに・・・・子供達の為には時間を作って来た。
子供達が懸命に生きようとする時こそ、応援するのが親の役目。

帰省ラッシュの最中、高速道路が長蛇の列で何時間も停滞していても、不思議と苦にならなかった。
速く連れて帰り、涼しいところでゆっくり休ませたいと願うしか心の中になかった。

でもきちんと出来てきたか?・・・と問われると、自信がない。

時に自分本位で生きてきたことを後ろめたく思う。

今日届いた、
<あなたは誰かに応援されてますか?>という S さんからのメールを思い出して

先日、小学生達から、御礼の手紙を頂いて
平井小1   平井小2   平井小3    平井小4

稚拙な授業を懸命に聞き取ってくれた小学生達の手紙は

私を応援してくれているみたいで、本当に嬉しくなる<大事な宝物>だ。

家庭で、仕事で誰かに応援されている日々を送っていますか?
といわれると、自覚していない自分を恥じ入る。

でもその意識を忘れまいと、胸に刻んで生きて行こうと思う。

無念にも銅メダルに終わった<谷亮子 選手>のインタビューを思い出しながら。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
猛暑の下で
- 2008/08/06(Wed) -
ジリジリと照りつける猛暑の下で
作業を作業を続けるには、最初から相当な覚悟がいる。

ここ何日間か、事務所の近辺でゼンリンの現地調査をしているスタッフの姿をよく見かける。
見かけるたびに、人が違う・・・・
聞く所によると、分業化された範囲を、正確な地図を手に住所と氏名の確認の為にしらみつぶしに
チェックしている。
高松市内に住むSさんは間もなく50を迎えようというお年らしい。
でも首にタオルを巻いて
黙々と記入していた。
猛暑のゼンリン01         猛暑のゼンリン02         猛暑のゼンリン03
松縄町の現場でも中間検査に来た職員の人は汗を流しながら全部の金物をtチェックしていた。
そして、床上に上がる時は、上履き用の靴に履き替えて
礼儀正しいので、チョットびっくり・・・・・・
以前の市の指導課の人の横柄な素振りとは比較にならないくらい気を使っている。
民間になったこと、新しく基準法が厳しくなった事
いろんな要因がそうさせているのかもしれない・・・・・

猛暑の作業01        猛暑の作業02

帰宅途中に交差点の横で潜んでいる白バイの運転手
ヘルメット姿も暑そうだが、周囲への気の配り方は・・・・・・たいしたものです。
バックミラーから見えない斜め後ろのところにいた、カメラを構えている私を見つけて・・・・・
手を振りながら、速く先へ進みなさい!!と

さりげなく、ご指導していただいた。
猛暑の白バイ
今日も四国は猛暑です。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
涼しく住まう工夫
- 2008/08/04(Mon) -
数年前に、車庫を事務所に改装して、使い始めたものの
断熱材のないこの部屋は・・・・・夏の暑さが尋常でなく
エアコンが悲鳴を上げそうな勢いだった。
それを解消すべく、3年前に事務所の屋根に断熱塗料
ガイナを塗って・・・・それから以降
事務所での空調が随分楽になった。

エアコンの設定温度も、28度にすると、どうにか仕事ができるリミットだろうか?
湿度も40~50%であればしのぎやすい。
エアコンの大半の機能は除湿をしてもらう役目だと感じている。
温湿度計
さらに、五感に感じる清涼感をと
・・・・・・・風の来るところに風鈴を吊るして感じるような工夫もしてみた。
これが意外といい。
風鈴01

おかげで、日中の猛暑から逃れて・・・・・・随分省エネで過ごせている。

また、自宅では、OMソーラーを10年前から設計し始めて
熱効率を真剣に考えるようになったこともあり。

<涼風モード>の住まい方を工夫している。
一番猛暑のこの時期に、いかにエアコンを使わずに過ごせるかが大きなテーマ

涼しい断面図
さすがに11時近くまではエアコンをかけているが
それ以降は、扇風機と換気扇でルートを工夫しながら涼しさを取り込んでいる。

消費電力を考えると、4分の1以下で過ごせることになる。
これも田舎で住んでるお陰、都会ではヒートアイランド現象でこうはいかないだろう。

我が家の庭の樹木の中を抜けてくる風が一番嬉しい
スダレを少し突き上げて
ベッドの上を流れるようにくる新鮮な風は朝まで途絶える事はない。

これが今一番気に入っている風だ。
        オーシャンブルー         キンシバイ02
この風は、庭の花たちのおかげでもある。

そして今夜のデザートは・・・・・・冷蔵庫で冷やした和三盆糖を求肥に包んだ
ばいこう堂の<和糖餅>をいただきながら
ばいこう堂和糖餅


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン |