FC2ブログ
ディテールにこだわる
- 2008/05/30(Fri) -
昨年末から取り組んできた事務所のホームページ。
やっと、何度目かのリニューアルの末テスト版までできた。
http://test.hertz.ne.jp/TEST/ryo/
                      ホーム
ヘルツの後藤君と篠原君の辛抱強い取り組み
また最初から、デザイン全般を提案してくれた横倉君のおかげだ。
最後の最後まで、いかにシンプルに贅肉をそぎ落とし
webならではのこだわりを残しつつ、少しのこだわりと、
洒落っ気のあるホームページをめざしてきた。

来月の中旬にはリニューアルしたホームページがアップできると思う。

ほっとした安堵感で、桜SHOPへ立ち寄り、器店の案内に応える・・・・
桜0001桜0002咲く粗0003桜0004
桜0005桜0006咲く粗0007桜0008

二階の床の間に掛かっていた額は白井晟一の書ではないだろうか?
(今度永見会長に聞いてみよう)
よく見ている家具ばかりだが、改めて見ると
ジョージナカシマのこだわりの部分と
オーナーの永見会長の目利き振りが伺えて、目を奪われる事の連続だ。

こうして他人の仕事ぶりを眺めて学ぶ事はよくある。
先輩達のように、
ディテールへのへのこだわりが自分らしさを表現できただろうか・・・・と先程打ち合わせを済ませた
ホームページのことや
仕事の事などで、今更ながら妥協をしている自分を反省するなーーー
ビオラ01

お昼に見かけた、我が家の向かいの堤防のすそに咲いていたビオラの可憐な
花弁を思い出しながら・・・・


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
報われる時
- 2008/05/29(Thu) -
誰しも長い年月、営々黙黙と働いてきて成果が見えない時、暗い表情になるものだ。

親切に何度も家具の説明を私が紹介したお客さんにショールームでしていただいたのに
結果は、別の家具屋さんで決まった。

そこの担当者が、くじけそうな顔を明るく振舞い・・・・・  午前中に来られた。

『先日は私どもの努力不足で・・・』そのことをわびる必要が無いのにけなげな営業トーク

また、この2年間ひとつも成果が出ていない中堅ゼネコンの営業担当者
『チョット表情が暗いなーー』と言うと

懸命に顔をぬぐうように・・・『そうなんですわーー』と辛い本音をポツリとつぶやく。

誰しも成果をすぐに求めようとする。
昨今そんなタナボタの話は無い。
そもそも、労働が報われると言う事は、人知を超えた幸運の女神と仲良しになることではないだろうか?
営業マンたちの表情を思い浮かべながら、そんな風にもうひとつの次元の影響を考えてみた。


本日営業に来た彼等とは逆に、今日の私は・・・・・女神が微笑みかけてくれたのだろうか?
忘れた頃に、貯蓄が溜まっていた・・・・などと言う、嬉しい誤算!!

今日、スタッフの社会保険の手続きで社会保険事務所へ赴いて手続きをして。

ついでに、最近話題の自分の社会保険・年金について調べてもらった。
28年前に養子縁組で姓が変わった関係もあって
以前の年金手帖を失っていたので。

懇切丁寧に担当者は、時間を掛けて調べていただき。
昔の勤め先の厚生年金のデータを追記で記載してくれた。
おかげで、報われたような、なんか随分得した気分になった。
                          社会保険

幼虫01       幼虫02        幼虫03

幼虫04

勝手口前の山椒の葉を懸命に食べている幼虫。
このアゲハチョウの幼虫達がサナギになり

脱皮して、見事に羽を広げ大空を飛び交う日はいつになるんだろうか?

こうして無心に新芽を食べている幼虫に、成長した先の羽根を広げるシーンはイメージできないだろう

でもきちんと、報われるそのときが楽しみな
雨の中のアゲハチョウの幼虫だった。

今日事務所に訪ねてくれた、営業マンたちにも近い将来、その労苦が報われる事があれば・・
どれほどかいいのに!!

いつか、彼等の頭上に幸運の女神がアゲハチョウのように舞い降りますように・・・・・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
二物を与えず
- 2008/05/28(Wed) -
『美的な創造感覚と蓄財利殖の能力とは両極的なものです。
天二物を与えずーーーですね』森信三の言葉

そういう、森信三自信も55歳の時に出版社を経営していて約一億円の借財を負ったという。
その出版社を手放す時に死まで覚悟したと言う。
甲子園の自宅を手放し、仕舞いをつけた。

そんなご苦労の経験がその言葉を言わせたのだろうか?

私もちょうどその年頃なので、蓄財利殖の能力は、森が感じたように無いもんだと・・・・思うことにしている。
半ば諦め気味になって、
クリエイティブな仕事と共に二頭を追っている自分に気付く。

昨年から、休む間も惜しんで、懸命に仕事をこなしている自分を慰め、励ますように。

今日見かけた、玄関に止まった
メール便を配達してくれる人の<バイク>が新鮮に目を引いた。
新聞配達
温度計と時計、ペットボトルまでハンドルについている。
その人に聞いていると
以前は毎日新聞の配達をしていたらしい。

販売店の整理に伴って、職場が無くなり、メール便を手伝っているという。
『仕事していかないかんけんなーー』さわやかに応えてくれた。
ひとつの事を懸命に追い求めていても、生きるのが・・・・仕事をすることが精一杯!!

時代は大きく加速度を増して・・・・・・・急ハンドルを切っているように思う。
彼のバイクを見ながら・・・・・

今年の建設業の少なさを見るに付け・・・・
手に負えないほどの仕事量があるだけでも幸せもんだと・・・
花アツバキミガヨラン          花タイサンボク         花白い花

花白い白い

白い花は、今年も可憐に精一杯、命がけで咲いてくれた。

ただ花としての、命を全うするように・・・・・・・・

昨日、中古CDをnetで購入して
もう20年ぶりぐらいになるだろうか・・・・・若い時のお気に入りの一曲
<Gerry Rfferty>の『霧のベーカー街』を繰り返し聞きながら・・・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
仲南の桧
- 2008/05/27(Tue) -
「松縄町の家」では、香川県産材の桧を柱に使いたい・・・・と言う施主さんからの要望のもと

工務店・木材店の協力により、色々検討してもたらった結果
仲南町の桧はどうでしょうか?と言う事になった。

製材した柱材をみながから・・・・・・
仲南03

高知の桧仲南040607

01

安西材木店で製材した仲南の桧でも無節の化粧材も取れたので
今回はそれを和室周りの柱に使おうと言う事になった。

55年生の県産材は意外にいい柱が取れるもんだと、説明してくれた安西材木店の専務も言われていた。

「田面の家」で伐採された、85年生の桧とは径が随分異なるが、180mm角まで取れ、また化粧材として充分目合いのいいのに感心した。

こればかりは、製材してみなければわからないし
施主さんの希望のイメージとどのようにあわせられるのか、気になることろでもあった。

一度だけの住宅普請、納得のいくまで、現物を見てみたいという施主の T さんの熱意により
今日の材木立会いとなった。

煙草の花

材木置き場の横の畑では、珍しい煙草の花が咲きかけて、夏を感じさせる陽気だった。

これから、準備を進めて・・・・・・・
梅雨も過ぎ、7月の声を聞く頃には・・・・・これらの桧の柱と、四国産の杉の梁で
棟上が始まる。

その頃、となりの畑の煙草の花は散り、葉は乾燥室へ運ばれていることだろう。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初めての給料
- 2008/05/27(Tue) -
初めての給料をどのように使うか?
そのことは、就職する前から考えていた事かもしれない。

初任給の使い方を聞かれると、・・・・・・
親に対して、きちんと御礼の挨拶をして差し出しなさい・・・・・・と言う触れ込みで
ある有名な住宅メーカーの社長さんの訓示が思い出される。

そんな新鮮な響きを伴って、理学療法士の新米として
今年春から働き始めた、我が家の長男から、肩たたきのハンディーマシンが送られてきた。

タタキ002
タタキ003
デリケートな制御が利いてて
リズミカルに肩をたたいてくれる。
常日頃肩こりに悩まされている事を、長男に話していたから、この商品になったのかもしれない。

義母と家内には、低反発の枕
北九州へ行った妹には、ipodが送られてきたらしい。

長男なりに精一杯家族にプレゼントしている事がよく判る。
長男も、全員に気を使って初任給は底を付いたのではないかと此方がはらはらする。

此方から、リクエストをしたわけで無いが、子供が働き始めたと言うことは。
親としての役目が一段落したということでもあり、やっと肩の荷が下りた気分だ。

肩たたきの機械を使わなくとも、我肩を・・・・・・そのことが楽な思いにさせられる。

大事な孫から送られてきた、
大きな包みを手に本当に嬉しそうな表情をしていた、義母の表情が忘れられない。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ