仕事が何より好き
- 2008/02/29(Fri) -
10年以上まえから、洋服のリフォームはこの方にお願いしている。
たまたま通りかかった時に見つけた看板のコピーが
『洋服の直したがりや』と書かれていた。

それにつられて最初は不具合なスーツを持ち込んだ気がする
麻03

この大西さんが一人でこつこつとされている姿は、職人さん特有の雰囲気がある

少し白髪が増え始め、ひげも生やし出したので幾つくらいの人なんだろうかと思っていた。
今日は、思い切って話し込んでみたら・・・・・・・
67歳だと言う。
丸亀から15歳の時に丁稚奉公でテーラー吉原へ洋裁を習いにはいったという。
それからの人生が、聞くだけで人間味あふれた・・・・・・また面白い人だった。

お店の名前は子供の名前二人分を一緒にして<麻美花>という、
高松市築地にある洋裁店です。
     麻02  麻04  麻05

ヘヤースタイルもお洒落だが
いつも前においている車も、こだわりのアウディでっーーーす!
          麻06       麻01


いつ直していただいても、バリーーっと直してくれる。
テーラーの仕立て感覚なのだ。
いつまでも、直して欲しい人なので、『幾つまでされるんですか?』と聞くと

人懐っこい目を輝かせながら
『目が見える限り!!』と言う

この勢いならば、80歳までは優に働いてくれそうな溌剌さだ。

今日も、『この仕事が本当に好きなんですわ・・・』という言葉をつぶやきながら
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ