FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2008年01月29日 1/1

  • 2008年01月29日 0

    骨董品の品定めで「時代がつく」と言う言葉をつかう使い古した道具に愛着がわくときふと振り返るように、道具と共に生きてきたものへの想いがそこにはある我が家の玄関にノッカーとして取り付けてあるブロンズこれを訪ねてくれる人で、ノッカーとして使用するのは家族だけ訪問者は分からないのだろうか?   初めて自宅を設計したときに東大阪の堀商店で買った品物ブロンズとか真鍮は使っているうちにくすんで緑青が出てくる真鍮...