FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2008年01月08日 1/1

  • 2008年01月08日 0

    現在進めている住宅のスタディー用のスケッチ平面図や模型では説明しきれない部分をクライアントに説明する為何度もイメージをすり合わせる必要がある場合は有効です。でも実際に見せる為には、下書きと丁寧に書いたものの二通り描くことになるプロポーションを確認したり、再確認する目的で。                                                      一度描くと実施設計時...

  • 2008年01月08日 0

    大江宏 設計のこの建物は、天井高さを微妙に押さえていて本当に落ち着く。色んな要素を組み込みながら、破綻させないまとめかたは、何時見ても心に響く<工芸品を見ながら>惜しみなく手間をかけた品物は確かに分かる手間の分だけ、伝わってくる気が遠くなるほど手間をかけた品物は圧倒されるほどに、その姿勢が伝わってくる。その技術力の高さと妥協を許さない自分自身への挑戦のようなものを感じる昨日、観てきた香川県文化会館...