FC2ブログ
情報発信
- 2008/01/31(Thu) -
いつも行く小谷歯科医院の玄関には
毎月「先生直筆の言葉」が掲げられている。

それが楽しみで、近くを通ると車中からも眺めるようにしている
情報発信001

毎月手書きで書くのは今の情報発信のツールから言えば
インターネットを利用してブログとか
その他の方法になりそうだが、小谷先生はそうはしない。

手書きの持っている力を知っているからかもしれない。
毎月のこのメッセージは、誰とはなく、秘かに心の支えになっているように思う。
情報発信002

医院の前にある橋本さんの彫刻も、こだわりのネーミングが昨年やっと付いた。

もうひとつは、年に数回出される東かがわの「マツシタ」からの
<さぶちゃん通信>
情報発信003


気取っていなくて、日常の事をささやかに休むことなく、発行する事に感心している。
手配りの、印刷物は記事内容が身の丈にあって
また社長の姿勢として確かに伝わってくるなーー

情報は確実に伝えるべくして、発信し続ける事が肝心だと
小谷先生とさぶちゃんから学ばせてもらっている。

私もささやかながら・・・・・・・設計作業風景は道路から見えるように
ガラス張りのオープンなディスプレイ
          事務所001    事務所002

確かに、継続しているとずいぶんんの量になる

このブログももう3年目、自分ながらよく継続していると思う。

少しづつだが、情報は発信し続ける事こそ、重要だと心に刻みながら・・・・・・・

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
社叢(しゃそう)
- 2008/01/30(Wed) -
何処にでもある田舎の風景で
神社のあるところだけが、こんもりと大木に覆われている
そんな鎮守の森の風景はよく見かける
ここ、<まんのう町>の久保神社もそうだった

境内の中に入ることも楽しみの一つ
現場までの少しの時間を利用して、初めての境内へ・・・・・お辞儀をして
久保01


久保02 久保08 久保09 久保10

拝殿から横に廻り、本殿を見る・・・・・
本殿横の見事な龍神の彫刻、それだけでも一見に値する。
そして見事なクスノキがすっくと一本立ち

周りを見渡すと、落葉したムクノキ数十本立っている。
新緑の頃には見事だろうとその背丈の高さとボリュームに見とれる・・・
久保03


久保クイスノキ


鎮守の森は、冬の景色と、春の景色はそれぞれに楽しめる
誰かが見てくれていようと、見まいと
クスだけは、いつも年がら年中・・・・・・・みどりなり。(高見順ふうに)

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
時代がつく
- 2008/01/29(Tue) -
骨董品の品定めで「時代がつく」と言う言葉をつかう

使い古した道具に愛着がわくとき
ふと振り返るように、道具と共に生きてきたものへの想いがそこにはある
鍵07

我が家の玄関にノッカーとして取り付けてあるブロンズ
これを訪ねてくれる人で、ノッカーとして使用するのは家族だけ
訪問者は分からないのだろうか?
鍵03 鍵04 鍵05 鍵06

初めて自宅を設計したときに
東大阪の堀商店で買った品物
ブロンズとか真鍮は使っているうちにくすんで緑青が出てくる
真鍮磨きできれいに取ったところは・・・・・周りにそのワックスがついて
建具にシミとして少し残っている  
(フランス兆番のナックル部)
それも、自宅なので・・・なんともいえない時代を思わせる
鍵08

しっかりしてサビもしないが時代もつかない・・・ツワイスイコン
(かつてヤマギワで扱っていた品物・・・・・・・今は殆んど聞かないなーー)
鍵02

鍵01


HORIもイコンもレバーハンドルのバネの強さだけは一流だと思う
ビーーンと手ごたえが伝わってくる・・・・・・・・それは嬉しくも毎日だ!
この記事のURL | 建築・民家再生・住まい方 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
風味
- 2008/01/28(Mon) -
いつまでも、打ち水の清々しさは保てない
ほんのはわずかな時だけ、水のはじけるような飛沫が美しい
朝の風景001

コーヒーの香ばしい香りも少しの時だけ

スーパーで買ってきたその袋には
「甘い香りと風味豊かなコク」とかかれているが
焙煎して、ミルで曳いたときの話
残念ながら、事務所のコーヒーメーカーで入れても少ししかその甘い香りは・・・・
漂ってきてくれない
風味03

ごく限られた一時の風味
そのときだけ見れる風景
朝の日差しが細く事務所の中へ

菊の生け花へ差し込んでいた

朝の風景002

年の初めに生けていた花が
菊の花だけきれいに残り、捨てるには忍びないので

それだけ別の花器に生けた

この花だけは旬の時間が長いのだ・・・・・・・さすが<菊>だ

下の方は色が変わり始めているがそれでも元気

香りもする。
もう一月近くきれいに咲いてくれている。
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大納言
- 2008/01/27(Sun) -
あまりにも美味しいので、特別な意味をこめて名前をつけたのであろうか?
アズキの中でもこれだけが「大納言」と言う

古代律令制度の官位の名前を付けるほどの・・・・・品物だったのであろうか?
その他のアズキには特別な名前はない

牛肉でも「サーロイン・・・」などとサーの称号を付けるほどの意味合いと似ている
これは丸亀の寶月堂の<花の瀬戸路>
大納言01-

皮に独特の風味があり、煮込んで粒餡にすると柔らかな皮の食感が餡と調和する為高級和菓子の定番になった
これを、漉し餡にするのは野暮・・・・と言うか、もったいない!
粒餡が見えているのが、よろしいなーー
           大納言03      大納言04

今夜頂いた<もうひとつは>
先日新神戸駅で買った洋菓子で、バームクーヘンをホワイトジャムと称して練乳をつけていただくように売っていた・・・
これはこれで、パッケージングが洗練されていて
北野ホテルの名物のひとつ<イグレックプリュスのバームクーヘン>
白いジャムが甘ーーくて、さっぱりしたバームクーヘンと良いコンビだ。
スイーツ01 スイーツ02 スイーツ03
この記事のURL | 菓子・料理・飲食店 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ