様相から連想する
- 2007/12/30(Sun) -
                      イチゴのホイール

年末も押し迫って、スタッフにも休日出勤をしてもらってぎりぎりまで必死の作業中。

リフォーム中の現場を見てもらい、建具や家具の見積もりしてもらうために丸生木工所のI さんに来ていただいた。
前向きな人は日曜日であろうが年末であろうが来てくれる。
協力業者さんとして頼もしくもあり、そのことが何より嬉しい。

そんな処で現場まで来て、見かけたIさんが乗ってきた軽の箱バン足元??
なんか、家紋のような変な形をしているのに目を奪われる。

聞く所によると、お母さんの車らしい、でもこのホイールのデザインはイチゴをモチーフに三つ合わせてリアリティーのある形だ。
『イチゴに合わせて色を付けたらすごいんじゃないでしょうか?』とは共に見ていたsyun君

でもこれを、70歳ぐらいの女性が乗る車のホイールとして製作者側はイメージしていただろうか???
20歳ぐらいのイチゴ農家の女性か
洒落っ気で、付けてみました・・・・・みたいな女性しかイメージできないのだが?

40代の職人さんが乗ってきた車とは思えず、なんとも妙だと思った。

                         ランドリーboxスタンド

大川町のNさんの家で見せていただいた、無印良品のランドリーBOXスタンド

生成りの布がいかにも、洗濯物を入れることを連想させる清潔そうな感じ

ステンレスのフレームが簡単に取れて、布の袋そのものも洗えそうか感じ・・・
洗濯物を入れるのは、日本的なのはラタンで編んだ籠がイメージされるけど

ようく見ると、布の形と共に、ステンレスのフレームのシンプルで必要最低限のデザインは
上手い!!
中央のXになったところを白いプラスティックで止めて・・・・・とって部分もよく考えているなーーー
様相も、この布製はアメリカの家庭で使っていそうな、カジュアルでチョットお洒落な感じがする。

そして、<無印>らしい安価な感じがさらに好感持てるなーーーこのboxは!!

スポンサーサイト
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ