FC2ブログ
MYKITA
- 2007/11/30(Fri) -
雑誌で知っていた、眼鏡ブランド「MYKITA」を本日購入。
いくつかの品番は雑誌で見ていたが、実際はあるものの範囲内で選択する。

ice berlinと出身は同じなので、ステンレス製の丁番なしタイプ。
プレス型押しの薄くて軽いフレーム

高松太田下町の「サロンデグラス 田中」で、入荷したら連絡くださいと云っていたので、本日時間が取れたので来て見た。

タナカ1タナカ2タナカ3タナカ5


   タナカ6タナカ8タナカ9

顔に虹色の光を浴びながら、記念撮影をしていただく
スタッフの方と金色のスカートのステッチが印象深かった専務さん

サインはtheoの記念ボールペンを出していただいたが、自前の万年筆で記帳する。

スポンサーサイト
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
整理術
- 2007/11/29(Thu) -
TV番組<プロフェッショナル仕事の流儀>にも出演して
いまや超売れっ子のクリエイティブディレクター『佐藤可士和』関係の本を3冊読む。
   佐藤01佐藤02佐藤03

①写真入でイメージたっぷりのPEN編集部[編]
②彼自身の著作による「佐藤可士和の超整理術」
③マネージャーである奥さんが書いた「SAMURAI佐藤可士和の作り方」
この三冊読むと、佐藤可士和さんを取り巻く状況が、ほぼイメージが出来る。

整理整頓するのにマニアを自称する人ともなると、本当にすごいエネルギーをかけているんだと感心!
そのことが身体的に納得するとともに、仕事の思考方法にも連動している事がようく理解できた。

スピードある対応と、楽しんで仕事をする格好良さを改めて知る。

「とりあえず・・・・しておこうか!」といつも中途半端に処理してきた自分を大いに反省させられとともに、ポイントを突くことの連続であった。

<超整理術>は目次を見返しているだけで、充分考えた視点の広さを理解できる。

考えることの楽しみ!
整理する事の精神力・体力勝負!

『ロジックとは積み上げてゆくものでなく、再検証を何度も重ねる事。
そうすると、論理がぶれなくなる』
経験に裏打ちされた稀代名言であると思った。
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
見積書
- 2007/11/28(Wed) -
仕事内容を知らせて、費用を問い合わせする
後日、『見積書』が届けられる。

今朝、FAXでnet見積を記載して連絡をくれた住宅設備業者のところへは
530万円でお願いするように電話した。
一度も会うことなく、電話で注文完了。

だが一方では、何度も連絡をいただき、会って打ち合わせをし。
内容をこと細かく知らせて、
単価150円~250円の見積提出を本日提出していただいた。

それは、電話で簡単に済ませた見積もりと違って
担当営業マンの並々ならぬ努力が充分伝わってくる見積書だった。

プレゼンテーションとしてサンプルの実物パッケージまで作ってきてくれた。
片段ボールという最近流行の波が付いているダンボールでロールケーキのパッケージをしてみてはどうだろうかという提案からこの見積もりに繋がった。
                  夕暮れ2


でもクライアントの事業意欲としては其処まで届きそうにないことが最近分かってきた。
ずいぶん頑張ってくれた、小額の見積書だったが、営業の彼には借りが出来たような気持にさせられた。

話を聴くと、今年、会社が倒産して中途採用で入ったばかり。
以前の会社の事を聞くと、私も何度か伺った経験がある。

どうやら、数年前に一度お会いしたことがありそうだと、お互いに話したところ。
                  夕暮れお菓子

今夕、大川町の和菓子「松井」で買ってきた生菓子を、煎茶とともにいただきながら・・・・・

ふけ行く秋の夜に、この見積書の経験をどこかで必ず生かしてやろうと、心に誓った。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
トーン&マナー
- 2007/11/27(Tue) -
業界だけで使っている<専門用語>は門外漢の者にとってとっつきにくい言葉として受け取り、特別な意味があるような印象がある。

よく聞いてみると一般的なことでも類似用語はたくさんある。

『実はーーー一番苦手なのは、トーン&マナーなんですよ』
先日、ホームページのリフォームの為に相談に伺っていたwebデザイン事務所のYさんの言葉

『エッーーそのトーン&マナーってなんですか?』と私

内容を確認すると、様相を決める雰囲気、ロゴデザインとかテーストを決めることらしい。


web1web2web3


web4web5web6


今月引越しをした早々らしいのは、玄関先にお祝いの花が並べられていた。

そして、一番意外だったのは、webデザイン事務所の人はグラフィックデザインに対して、苦手意識があるということ
グラフィックデザインのヨコチャンに聴くと、webデザインが分からないので、webデザイナーはそうだったのかーーー!などと双方のイメージがそれぞれ食い違っていた事が理解できた。

そこで、急遽!!  年賀状デザインの打ち合わせついでにwebデザインの相談にまで乗ってもらっっているところ・・・・
年末の忙しそうな雰囲気の中を
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
創造性
- 2007/11/25(Sun) -
今夜の茂木先生の講義

創造性=意欲(前頭葉)×体験(側頭葉)
だという。

 茂木1茂木2茂木3

意欲を持って、挑戦していて
それなりの成功を収めている人たちの共通項は
<偶有性>に強いという(予期せぬ出来事に)

TV番組の<プロフェッショナル仕事の流儀>での出演は相当彼の中で確かなる経験となっているようだった。

<意欲>は無条件に好きで好きで三度の飯より好きであるということ。
その仕事が
決して最初から、未来が見えている訳ではない。

茂木先生自身の経験を踏まえて
熱く語りかけるように、
また誠実に質問に答えるようにしていた態度が好感を持てた。

キーワード
『創造性=意欲×体験』
『強化学習』繰り返すドーパミン
『ドーパミン』脳が活性化する
『他人は鏡』鏡がなかったら自分は分からない
『偶有性』予期せぬ出来事への対応力
『セイフティネット:安全基地』
『成功体験』
『感化力』自ら示す。人格力。
『ミラーニュー論』他人の心を読み取る能力。
『自らは楽器、共鳴する事』
『いかに本物の価値を作るか』クオリティを高め磨きこむ
『セレンティピティ』
『行動・気付き・受容』
『人生は感動からしか変われない』

茂木4茂木5茂木6

この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ