見学会終了
- 2007/07/30(Mon) -
一年前、最初に見に来た時の櫛梨町の敷地
暑い夏・・・7月だった
                   はじめてみた櫛梨

そうして、計画から一年・・・・・・・・・夢かなって住宅完成

昨日は選挙の投票日と見学会が一緒になった
000103


040506


          0709

後ろにはゴーヤが栽培され
マリーゴールドも奇麗に咲いていた

本当に暑い夏の一日だった。
こられた人々の、エアコンの下での涼しそうな表情が
本当に幸せそうだった。

見学にこられた人の、感動ともお褒めとも受け取れる
感嘆の言葉は、いつまでも心の中で繰り返されて聞こえてきた。

報われたような、安堵するような言葉だった。
           ゴーヤマリ^ゴールド

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「犬と暮らす家」完成見学会!
- 2007/07/28(Sat) -
                   完成見学会2007


本日から、二日日間:28(土)29(日)
善通寺櫛梨町の「犬と暮らす家」の見学会

計画からほぼ一年、完成を見ることが出来たこの家の見学会です。

お施主さんの御厚意の元一般の人々に見ていただけることが出来るようになった、そのことに本当の嬉しく思う。
犬を飼う事の興味のある人無い人も、オーダーメイドもキッチンを見るだけでも見る価値があると思います。

又こだわりの住まいのシーンを身をもって見学されたい人へ・・・・

ぜひ一人でも多くの人々に観に来ていただけることを楽しみにしています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
思い出の夏
- 2007/07/26(Thu) -
70年代の映画で
ジェニファー・オニールが主演していた「思い出の夏」のことをふと思い出しながら・・・
10年後の未来から、今年の夏の事をイメージしてみると
                 今日のひまわり

大きなひまわりが、元気に大輪を広げているシーンからスタートするのだろうか

櫛梨のひまわり足元櫛梨のうどん櫛梨の水路

善通寺櫛梨町の其処では
ひまわりの木の足元が奇麗に掃除され
いつ誰が来ても、気持ちいいように整えられている
その掃除振りに、家人への思い遣りが痛いほど心に伝わる。

お昼時に立ち寄ったうどん店では<冷やしツユ>が大もて
並んだ先からなかなか進まないが誰も、不平を言わない。

幹線道路から外れた裏道のこのお店も
<恐るべきサヌキうどん>の恩恵を受けている。

満濃池から流れてくる水路への流量は
今年の夏の水不足が解消された事を伝えているように、勢いのある満々とした流れが足元を満たしていた。



岩崎デンドロ1岩崎フウラン岩崎むくげ

ウバメガシに着けたデンドロリウムからは新しい根が数本延びてきて
もう安心かなーー

裏に掲げているフウランももうひとつの蕾をつけている

夏を一番に思い出させるもうひとつの<ムクゲ>も
毎日、元気に薄紫の色を広げている。

確かに精一杯、心配りをして全身全霊で取り組もうと
出来る事のすべてを、建築にかけていた、悔いのないひと夏だった。

-------BGMはザードの「負けないで」が流れている中------
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
無丁の野漢(むていのやかん)
- 2007/07/23(Mon) -
吉田松蔭の今日の言葉
「無丁の野漢」
訳:大体チョット学問して、得意になっているような人の言葉は信じられない。しかし文字は全く知らなくとも上辺を飾らず、誠実である事、
これが僕がこの人を信用する理由である。

「犬と暮らし家」で今日、天井につけているサイクルファンを二度目の高さ変更をしてもらった。

(電気工事の職人さんたちが無学であると言うわけではないが)
電気工事を請けている「イエマック」の人たちはさわやかに、何の不平も表さずに丁寧に(二度目の変更)高さを300mmから600mmまで変更してくれた。
サイクルファン11サイクル3サイクル4

この一連の風景をずっと見ているのはその横にある
大黒柱の釘隠しの木製ピラミッド
                   サイクル釘隠し

誠実に、淡々と仕事をする人の背中へ感謝の言葉は掛けられても
手直しの言葉はなかなか掛けにくい

釘隠しだけはすべてを見届けて・・・・・・・いるように。

大らかに受け入れてくれている、職人さんの背中は頼りになる逞しさにあふれているように見受けられた。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
店舗リフォームetc
- 2007/07/22(Sun) -
居酒屋「赤まる」が完成
竣工写真も出来上がる。
赤まる01赤まる02赤まる03

レストランの便所の一部リフォーム
間接照明・便器・パーティション・その他
         ウエリントン01ウエリントン02

来週搬入予定のオーディオルーム用の家具類
工場へ施主のMさんと一部完成した家具の下見検査
         ステレオ架台01ステレオ33

慌しいリフォームの現場から少し開放されると・・・・ほっとする。

でも淋しい気持ちも合わせて心の隅に湧いてくる。

いつも現場はこの両義性の狭間で動いていると思う。
この記事のURL | 建築・民家再生・住まい方 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ