FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Category現場リポート・環境 1/394

  • 2020年09月24日 0

    高松市立美術館で開催中の北斎展仕事の合間に行ってきた90歳に渡る生涯のほとんどを絵の創作にかけていたことを、初めて知る260年前の宝暦年間に生まれた人にとって、この年齢まで生きたということは、本当に稀な人でなかっただろうか?その途中の家族との死別、仕事仲間とのトラブル問題など、経歴を見ただけで大変だったことが伝わってくるその中でもこれほどの仕事を残して、200年以上も後の日本で展覧会が開かれること ずば抜...