FC2ブログ
途方もない困難の向こう側
- 2019/03/23(Sat) -
シドニーオペラ11 シドニーオペラ22

2020年に東京でオリンピックが開催されるそのメイン会場がザハハディドの当選案から平凡な日本の建築家の案に変更になったことを想うとき
シドニーオペラハウスのことを連想する
国際コンペでデンマークのヨーン・ウオッツオンの案が最優秀となってから当時の技術で途方もなく困難を極め、工費も膨れ上がり
途中で設計者は本国に帰ってしまうありさま
でも60年前にイギリスのオヴ・アラップの構造エンジニアたちの協力の末、ついに完成した
今や、
いくつもの変更を乗り越えこの建物はシドニーのシンボルともいえる財産になった
今度の日本の国立競技場はその障壁を乗り越えようとしなかった妥協の産物として完成するのだろうか?
それ以上のリベンジを見せてくれるのだろうか?

東京駅から中央線に乗って車窓から見かけた工事中の競技場のことが気になった

シドニー0 シドニー2

シドニー3 シドニー4


スポンサーサイト
この記事のURL | 建築・民家再生・住まい方 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
花展 
- 2019/03/23(Sat) -
みんなの花展1

高松テルサがこの三月で経営母体が変わるという
さよならテルサの一環として、みんなの花展 を小原流高松では開こうというわけ
一階ロビーの真ん中奥で、昨夜生け込終了
土曜日の今日と日曜日の4時までが開催期間
短い期間ですが・・・・みんなの花展

この花展に私は、三度目の参加になる

みんなの花展2 みんなの花展3

みんなの花展4 みんなの花展5


この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
信楽焼見学
- 2019/03/20(Wed) -
信楽たぬき1 信楽たぬき2
信楽焼の浴槽を計画中のセカンドハウスの露天風呂にとの事で、本物を観てサイズと形状を検討するのが目的
早朝より複車線完成した高速道を使って一路滋賀県へ
来たついでに、陶芸の森の見学
大津市へ寄り、叶匠寿庵本店の見学まで・・・・

 新名神の宝塚SAで大型店舗の見学まで済ませる

信楽たぬき3 信楽たぬき4

信楽浴槽1 信楽浴槽2

信楽浴槽3 信楽浴槽4

信楽浴槽5 信楽浴槽6

叶匠寿庵1 叶匠寿庵2

叶匠寿庵3 叶匠寿庵4

陶芸の森1 陶芸の森2

陶芸の森3 陶芸の森4

陶芸の森5 陶芸の森6

陶芸の森7 陶芸の森8













この記事のURL | 現場リポート・環境 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リラの蕾
- 2019/03/19(Tue) -
リラの蕾324 沈丁花満開r

あれほど柑橘系の香りを放っていた玄関先の沈丁花は満開を過ぎて、後は散り時を待つばかり

次は私の番ですとばかりに、裏庭のリラの蕾が膨らみ始めて、今年も楽しませてくれそうです

我が家の庭の春

この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
東京日帰り二回目
- 2019/03/17(Sun) -
アアルト展東京駅1 アアルト展東京駅2

雑誌「住宅建築」主催の記念講演会
『白井晟一から柿沼守利へ :普遍的な建築を目指して』というテーマで行なわれたので聴講してきた
中でもフリーハンドで5cm方眼の畳サイズの紙に描かれた原寸図は、力の込め方が尋常でないと感じさせるのに十分の説得力があった。 
この刺激は、東京まで来た何よりの成果だった。

ついでに、東京ステーションギャラリーで開催中のアルヴァーアアルト展も見学
ギャラリーは撮影禁止、しかし外に出たところは解禁。 そこには写真から飛び出たように切り抜かれた大画面の写真
斜めから写し取る

そして、東京駅がリニューアルされたのでついでにその内容も観る
アアルト展よりも古い駅舎のリニューアルの方に目を奪われるような密度の濃い内容だった

帰りに、有楽町で降りて、国際コンペで有名になった、東京国際フォーラムの建物もいつも外側ばかりだったので
今回は中も会場も見て回る。
 設計はラファエル・ヴィニオリ (Rafael Viñoly). 米国 発想の明快さと迫力に感動

朝一番の飛行機で出発して最終便で帰宅する、弾丸のようだと思いつつ

アアルト展東京駅3 アアルト展東京駅4

東京国際フォーラム1 東京国際フォーラム2

東京国際フォーラム3 東京国際フォーラム4

柿沼守利1 柿沼守利2

柿沼守利3 柿沼守利4

柿沼守利5 柿沼守利6

柿沼守利7 柿沼守利8

東京駅1 東京駅2

東京駅3 東京駅4










この記事のURL | 建築・民家再生・住まい方 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
桃始笑(ももはじめてさく)
- 2019/03/14(Thu) -
桃始笑2
一昨年植えたハナモモの苗に、今年初めて蕾が付いた
桜は散り始めて・・・Kさんのところでは、ハクモクレンが満開
お隣の Sさんの椿は、今年も水路上まで枝を伸ばして少しづつ・・・・<椿三十郎>まがいに花を散らせています
リラの蕾とボケの蕾が膨らみ始めています
玄関前のスノーフレイクも一輪開花して
春が始まりました・・・・・
木蓮満開3 桜散り始め1

紅白椿満開3 リラの蕾32

ボケ32 スノードロップ2



この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ